或るバックパッカーの海外一人旅 世界遺産旅行記
2年間で24ヵ国ほど海外一人旅をした貧乏バックパッカー世界遺産旅行記。おすすめの格安激安の卒業旅行・新婚旅行・海外旅行・ワーキングホリデー・留学生活

■バックパッカー海外旅行記■

YAHOOカテゴリに認定されました テレビ番組熱中夜話に出演しました

↓このサイトの目次↓

海外一人旅の準備
 一人旅の持ち物リスト(前編)
 一人旅の持ち物リスト(後編)
 海外旅行でのお金の持ち方
 ぼられない方法と予算内で買う方法
 どこまで現地人とふれあうか
 物乞いとの付き合い方(前編)
 物乞いとの付き合い方(後編)
 海外旅行中に日本株トレード
 自分探しの旅で自分は見つかるのか?
 バックパッカーの定義
 インドの腹痛・下痢対策
 絶景!世界遺産ランキング一覧(前編)
 絶景!世界遺産ランキング一覧(後編)
 海外旅行にお勧めのカメラ

留学・ワーキングホリデー情報
 英語短期留学の意味はあるのか?
 ホームステイで本当にいいの?
 オーストラリアのどの都市に留学する?
 英語語学学校を選ぶコツとは?
 これを知らずに英語は絶対伸びません
 リスニングを伸ばす唯一の方法とは?

ここが変だよインド人
 逆にインド人をダマしてみる

ここが変だよネパール人
 ネパールのエベレストな便所

ここが変だよペルー人
 空気椅子便所

ここが変だよフランス人
 フランス人はプライドが高い?
 フランスの水の正体

ここが変だよアメリカ人
 ラスベガスのホテルはなぜ安い?
 ラスベガスのカジノで勝つ方法
 アメリカの便所で一端を担う

ここが変だよ日本人
 ぶれない人
 熱中夜話にテレビ出演した
 マンドリルがあらわれた・・・
 生死の境を・・・
 たけのこズ ブート キャンプ
 ドラえもん最終回
 松本人志「大日本人」の感想
 初めてのハローワーク
 変化
 ナチュらかに
 4億の男
 雪国へ
 今日こそ
 提案
 呼び名
 開発中
 試み
 正直

かゆい所に手が届く観光情報
 ラスベガスとグランドキャニオン
 エジプト旅行の必須知識
 スペイン旅行の必須知識
 ニュージーランド旅行の必須知識

世界一人旅の絶景写真作品集
 トルコの絶景写真
 イタリアの絶景写真
 ネパールの絶景写真
 インドの絶景写真
 ペルーの絶景写真
 ボリビアの絶景写真
 マレーシア・ブルネイの絶景写真
 タイ・カンボジアの絶景写真
 フィリピン・ベトナムの絶景写真
 インドネシアの絶景写真
 オーストラリアの絶景写真
 タスマニアの絶景写真
 アメリカの絶景写真
 エジプトの絶景写真
 ニュージーランドの絶景写真
 スペインの絶景写真
 クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロの絶景写真
 フランスの絶景写真

目からウロコの英語英文法理解
 THEの使い方を完全理解する
 否定文でsomeがanyになる?
 sinceは、なぜ、理由を表す?
 頻度を表す副詞の位置は?
 疑問文・否定文の作り方
 Maybeって、何%の自信?
 関西弁を英語で言うと
 使える日常英会話表現
 仮定法を簡単に完全理解しよう
 現在完了形を簡単に理解しよう
 よく分からなかったshallの使い方
 TOEIC対策攻略法の無料動画集

海外旅行のベストシーズン
 アジアのベストシーズンと気候
 中東のベストシーズンと気候
 ヨーロッパのベストシーズンと気候
 北アメリカ/北米のベストシーズンと気候
 南米のベストシーズンと気候
 オーストラリアのベストシーズンと気候
 アフリカのベストシーズンと気候
 ビーチのベストシーズンと気候
 海外旅行のベストシーズンと気候
 1月がベストシーズンの国と気候
 2月がベストシーズンの国と気候
 3月がベストシーズンの国と気候
 4月がベストシーズンの国と気候
 5月がベストシーズンの国と気候
 6月がベストシーズンの国と気候
 7月がベストシーズンの国と気候
 8月がベストシーズンの国と気候
 9月がベストシーズンの国と気候
 10月がベストシーズンの国と気候
 11月がベストシーズンの国と気候
 12月がベストシーズンの国と気候
 海外旅行おすすめ国都市ランキング
 おすすめ世界遺産ランキング
 海外旅行の持ち物チェックリスト

■バックパッカーの一人旅行■

Author:或るバックパッカー
世界一周を目指し初めて海外1人旅をしました。貧乏旅行なのでホテル・安宿は、格安・激安です。ワーキングホリデー・英語留学生活も経験しました。お得な初めての海外一人旅に必要な観光情報、持ち物、心構えもあります。つまりwikiです。世界一人旅の目的・理由は海外の世界遺産と英会話上達です。最近は女性の旅行者も多いので女性一人旅の方や初めての海外旅行の方にもどうぞ。お得な海外生活だけでなく日本国内一人旅行も書いてます。ベストシーズン情報もありますので卒業旅行や新婚旅行にもどうぞ。

海外旅行で訪れた国々です。
 ペルー・ボリビア・インド・ネパール・タイ・トルコ・ブルネイ・マレーシア・オーストラリア・タスマニア・ベトナム・シンガポール・フィリピン・カンボジア・アメリカ・カナダ・フランス・イタリア・エジプト・グアム・サイパン・インドネシア・ハワイ・中国・香港・韓国・台湾

海外旅行で訪れた地域です。
東アジア・東南アジア・南アジア・西アジア・ヨーロッパ・北アメリカ・南アメリカ・オセアニア


◆海外旅行相互リンク大募集です◆

以下、うちのバナーです。或るバックパッカーの海外一人旅 世界遺産旅行
リンク、どフリーなサイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手


↑ブックマークして頂けると あおむけになって喜びます


バックパッカーの持ち物リスト
「バックパッカーの持ち物リストと準備(後編)



海外旅行の準備に必要で便利な必需品の持ち物リストをまとめてみました。
初めて一人旅するバックパッカーや、女性の方にも必見です。
結構、意外なモノもあるかと思いますので、
もう一度、事前準備として持物をチェックし直してみてください。


▼ 全世界対応コンセント

これは、便利で重宝しました。絶対に必要です。
海外では国によって、電圧とコンセントの形が異なります。

ただ、最近の電化製品(デジカメ・パソコン)は、
いろんな国の電圧に対応していますので、
電圧に関してはなにもしなくても問題ありません。
ですので、変圧機まで必要なことは少ないです。

たとえば、日本は100Vで、タイは220Vですが、
私の持ってるデジカメの充電器には100V~240V対応と書いてあります。
なので、コンセントの形だけを各国に合わせればよいのです。

お勧めは、変形ロボみたいに変形して、各国のコンセントに対応するものです。
ひまな時は、ガチャガチャ合体させたり、離したりして、童心に帰って、
自分だけの世界でたのしめます。
ただし、人のいないところでやりましょう。
必需品です。
私の使っているやつがおそらく一番小さく軽量なので
お勧めしておきます。
⇒全世界に対応するコンセント電源プラグ



▼ 石鹸入れ

男なら、シャンプーなど、いりません。重いから。
石鹸があれば十分です。頭の先から、足の先まで、どこでも洗えます。

ただ、おしりの穴だけは、洗わないでとっておいてください。
現地の犬とかと仲良くなれますから。かぎあったりして。
まあ、がんばってみてください。私は真っ先に洗いますけど。

それと、石鹸入れがあれば良いです。最高に便利です。
石鹸を直接ビニールに入れておくと、水が腐って、臭いわ、張り付くわ、
親戚に不幸が起きるわ、実家の飼い犬が逃げるわ、でいいことがありません。

石鹸入れに入れて、水をちゃんと切れば快適です。ナイス持物です。


▼ ハラマキ式の貴重品入れ

これは、重要です。ハラマキというか、ハラマキ式のパスポート入れです。
パスポートとトラベラーズチェックと現金を入れておくとよいでしょう。
貴重品は見えるところに身に付けていてはいけません。

ウェストポーチなどは、狙ってくれといっているようなものです。
私、タイのウィークエンドマーケットで、買い物をしていたのですが、
知らない間に、ウェストポーチをナイフで切られていました。

その場で気付かずに後で気付いて、ぽっくんは、
少々ともだちんこな思いをしました。 

 それからというもの、私は、ハラマキにトラベラーズチェック、パスポート、現金(札)、国際キャッシュカード、クレジットカード1枚目を入れ、財布に、小額の現金、パスポートのコピー、クレジットカード2枚目、学生証(偽造)を入れています。 
 財布とハラマキのどっちかが、盗られても旅行が続けられるようにしています。
⇒最も安全な貴重品入れ

▼ 懐中電灯

100円ショップのでもいいですが、暗くてかなりイライラするときがあります。
明りがない地域、停電など、頻繁に起こる可能性がありますので、
多少、良いものを持っていきましょう。
また、洞窟ツアーやナイトツアー、秘境の原住民の村へ行くツアーに参加したり、
夜釣りに行ったりと、何かと旅行中使うことが多いです。

発光ダイオード式のものが、明るく、電球切れもなく、省エネでよいと思います。
アジア旅行中では、停電が日常茶飯事です。停電で、明りがなにもないと、
便所もこまりますが、やることがなくてひますぎて困ります。

本が読める程度、日記が書ける程度の明るさがあれば、たのしく過ごせるでしょう。
また、停電の時は、一番明るくて、遠くまで光が届くライトをもっている人が
とにかく偉いです。
いいライトを持っていれば、普段地味でも、
停電の時はスターのように羨望の目でみられます。
欧米人バックパッカーに「オー、ゴージャス!」とか言われて、
気分を良くしましょう

欧米人バックパッカーは、両手が使えるためか
ヘッドライト式のものをよくもっています。
実際、寝ながら本を読む時や、ノートを手で押さえて日記を書くときに、
手持ち式の懐中電灯ではものすごく不便です。
ですのでヘッドライト式をお勧めしておきます。
⇒おすすめLEDヘッドライト


▼ 多目的ナイフ

有名なビクトリノックスの多目的ナイフをお勧めしておきます。
安いものは、さびたり、かたくて引き出せなくなったりします。
機能は折り紙つきの優れものです。

缶切りは、キャンプでよく使えますし、世界のスーパーで買い物をしていると、
まだまだ缶切りが必要な品物ばかりです。
また、オーストラリア、ニュージーランドなどでは、アウトドアな感じなので、
特に缶きりは役に立ちます。

ハサミは、ヒゲや鼻毛を切ったり、釣り糸を切ったり、服のほつれを切ったり、
ビザに必要な写真をきったり、いろんな局面で使えます。

ナイフは、タイ、インド、フィリピンなどのアジアでフルーツを買って、
そのまま、ナイフで食べるなど、快男子っぽいので、もてます。オカマとかに。
栓抜きは、ビールを飲むときや、ドリンクを飲むときに使えます。

旅行中だけでなく、家でも普通に仕えるので便利です。
⇒お勧めの多目的ナイフ


▼ ノートとペン

これで、すべてを記録しましょう。
ごはん代、買ったものの値段、日記を書きましょう。
旅行中に書いていた日記を、帰国してから読み直したりしてみると、
あまりの面白味のなさにビックリします。でもまあ、書きましょう。
書いていたら、記憶に残ります。
 値段を覚えていると、ぼられてるかどうかもいち早く察知できるので、
ニュータイプかと思われることも少なくないようです。必需品です。


▼ 海外旅行保険

インドなどの衛生状態の悪い国をバックパック旅行していると、
結構な確率で食中毒になりますので、できるだけ保険に入っておいたほうがよいでしょう。
保険に入っていると、豪華な病院生活がおくれます。

また、旅先で病気になったときや、死んだときに、
家族が海外まで来てくれる時の救援者費用というものが結構馬鹿にならないので、
保険に入っておけば安心できます。

ネットで入れば、半額近くの割引がありますので、
空港とかで入らないで、ネットで入ることにしましょう。

ここの海外保険比較サイトが使いやすくて便利でした。

一週間アジアへ旅行に行くと安いので4000円弱くらいです。

私は、インドで、食中毒になり、ひどい熱で、体の節々がだるく、
吐き気、下痢などで、ほんとにふらふらになり、病院にいきました。

そこで入院を勧められましたが、そこがぼったくりで、
入院費を払う余裕がなかったので、死にそうになりながら、
他の町まで行き、他の病院をさがしました。

保険に入っていれば、ぼられようが、大丈夫です。
死にそうになりながら、保険にはいっとけばよかったと思いました。
生まれ変わったら、保険に入ろうと思いました。


▼ ユースホステル会員カード

オーストラリアに行かれる方には、必須です。アジアなどでは要らないです。
日本で取得すれば2500円ですが、
オーストラリアで取得すると40ドル近くかかります。
必ず、日本で取得しましょう。

ユース会員であれば、バックパッカーのほとんどが使う
グレイハウンド バスが10%も安くなります。

オーストラリアの物価は、本当に、高いです。
バスで、パースから、ダーウィンまで、700ドルほどしますので、
70ドルも浮くことになります。
また、オーストラリア内の旅行代理店のツアーに申し込む時でも、
ツアー代金が150ドル割引などざらにもあります。

ユースホステルは、綺麗で、一定の設備がそろっているため、女性でも安心で泊まれます。
*カナダもユース会員でグレイハウンドバス10%引きのようです。

ユースホステルHPへ

▼ 地球の歩き方(ガイドブック)

写真と地図とガイドの内容が、いい按配でかかれていて便利です。
ほとんどの旅行者がこれを使ってます。
ほんとたまに、地図が間違ってますので、夜に宿を探しているとテンパリます。
私は、テンパルと、つま先に力が入ります。
管理人の豆情報です。
「地球の歩き方」を見てみる


▼ 電熱棒ヒーター

これは、結構便利です。
コップに水を入れて、この電熱棒のヒーターを突っ込むだけで煮沸できるので、
未開な地に行くときは便利です。

例えば、現地で紅茶の葉を買って、飲んだりだとか、
生水を沸騰させてから飲んだりだとかできます。

 多少、文明が進んでいても、水道水が、飲めるか、飲めないか微妙な時とかは、
煮沸すればだいたい飲めますので、ペットボトルを買うお金の節約にもなります。
また、小さい(重さ:90g 長さ:13cm)ので、場所も取りません。

 ホテルで、強盗に押し入られた時にも、即座に電源を入れ、
あっため始めると2分後くらいには、熱くなるので武器になります。

ただ、2分間の間にタコ殴りにされる可能性がありますので
十分注意してください。
ほんと、笑い話にならないんで、ここだけは注意です。
2分間、いかに、かわし続けるかみたいなことになってきましたが、
それはそれでいいのです。

 あと、海外ではテロリストと戦うことが多いと思うんですが、
戦った後の銃弾の傷を消毒するときに、
これを患部にあてて殺菌するとカッコいいです。
ジューって、やりながら、グアーって言えば、間違いなく、もてますよ。

行く国によって、電圧が違いますので、そこだけ注意です。

電圧100~125V アメリカ・日本・台湾・中南米など

電圧200~240V ヨーロッパ・東南アジア・オセアニアなど



▼ 衣類圧縮袋

これですよ、これ。
旅先では、変な現地人にいじめられることが多いんですが、
こんな時、トラえもんに衣類圧縮袋を出してもらう人も多いかと思います。

なんせ、中に空気をパンパンに入れて、
サンドバック代わりにできますから。

ストレスの解消になります。

中に、ややこしい現地人を入れても、大丈夫です。
その場合は、中の空気を抜いてあげてからの使用が
正しい使い方となります。

重要なのは、TPOです。TPO。
TPOの使い方、あってますかね?

ま、女性だと、旅行にたくさん服を持って行きたい方も多いと思いますので、
これを使うとかなりの量を持っていけるようになります。
ポイポイカプセルみたいなもんですね。

おすすめの衣類圧縮袋は、日本製で、耐久力があり、空気が抜きやすいと
評判です。もちろん、掃除機なんか使いません。
TPOです、TPO。

⇒お勧めの衣類圧縮袋



▼ ホテルの有線LANを無線LANにする機器

旅先の宿で有線のLANケーブルしか使えず、
スマートフォン や iPad でネットができずに困ったことはありませんか?

ロスのヒルトンなど、有名都市の大手ホテルなどでも、
未だに有線LANしかないことが多々あります。

こんな時には、有線LANにつなぐだけで、
Wi-Fi接続することができるポケットルーターがおすすめです。

もちろん、自宅でも使えますので、
まだ有線LANを使っている場合には、オススメです。
スマホ、パソコン、ゲームなど複数台で無線LANを使用することができます。
このポケットルータはかなり小さく、使い方が簡単で、安いので、
現代の旅行には必須のアイテムになるでしょう。

⇒ホテルの有線LANを無線LANにする機器









~他の記事も見てみる~

⇒ バックパッカーの持ち物リスト(前編)

⇒ ぼられない方法 と 安く買う方法

⇒ 海外でのお金の持ち方


web拍手


↑ブックマークして頂けると あおむけになって喜びます


あぃ
文章クソワロタw
ユーモアありすぎww
2012/04/11(水) 21:29
-
勉強にもなるし、笑えるし。
2012/07/01(日) 23:55
-
>ガチャガチャ合体させたり、離したりして、童心に帰って、自分だけの世界でたのしめます。

そのためにもゴーコンはRX-78ガ……じゃなくて「RW78 ゴーコンロボ」にしたい所ですね。絶版だけど。惜しいなあ。
http://www.amazon.co.jp/dp/B000PC1MHI
2012/08/04(土) 01:46








管理者だけにメッセージを送る









↑卒業旅行や新婚旅行の
ベストシーズン




↑お勧めヨーロッパ個人旅行





↑HIS・激安・格安・ホテル・ツアー





↑初めて個人で海外旅行なら












海外旅行のベストシーズン

copyright 2008 或るバックパッカーの海外一人旅 世界遺産旅行記 all rights reserved. powered by .
designed by 性格卒業旅行や新婚旅行のベストシーズンバックパッカー或るバックパッカーのインド旅行記×ネパール旅行記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。