或るバックパッカーの海外一人旅 世界遺産旅行記
2年間で24ヵ国ほど海外一人旅をした貧乏バックパッカー世界遺産旅行記。おすすめの格安激安の卒業旅行・新婚旅行・海外旅行・ワーキングホリデー・留学生活

■バックパッカー海外旅行記■

YAHOOカテゴリに認定されました テレビ番組熱中夜話に出演しました

↓このサイトの目次↓

海外一人旅の準備
 一人旅の持ち物リスト(前編)
 一人旅の持ち物リスト(後編)
 海外旅行でのお金の持ち方
 ぼられない方法と予算内で買う方法
 どこまで現地人とふれあうか
 物乞いとの付き合い方(前編)
 物乞いとの付き合い方(後編)
 海外旅行中に日本株トレード
 自分探しの旅で自分は見つかるのか?
 バックパッカーの定義
 インドの腹痛・下痢対策
 絶景!世界遺産ランキング一覧(前編)
 絶景!世界遺産ランキング一覧(後編)
 海外旅行にお勧めのカメラ

留学・ワーキングホリデー情報
 英語短期留学の意味はあるのか?
 ホームステイで本当にいいの?
 オーストラリアのどの都市に留学する?
 英語語学学校を選ぶコツとは?
 これを知らずに英語は絶対伸びません
 リスニングを伸ばす唯一の方法とは?

ここが変だよインド人
 逆にインド人をダマしてみる

ここが変だよネパール人
 ネパールのエベレストな便所

ここが変だよペルー人
 空気椅子便所

ここが変だよフランス人
 フランス人はプライドが高い?
 フランスの水の正体

ここが変だよアメリカ人
 ラスベガスのホテルはなぜ安い?
 ラスベガスのカジノで勝つ方法
 アメリカの便所で一端を担う

ここが変だよ日本人
 ぶれない人
 熱中夜話にテレビ出演した
 マンドリルがあらわれた・・・
 生死の境を・・・
 たけのこズ ブート キャンプ
 ドラえもん最終回
 松本人志「大日本人」の感想
 初めてのハローワーク
 変化
 ナチュらかに
 4億の男
 雪国へ
 今日こそ
 提案
 呼び名
 開発中
 試み
 正直

かゆい所に手が届く観光情報
 ラスベガスとグランドキャニオン
 エジプト旅行の必須知識
 スペイン旅行の必須知識
 ニュージーランド旅行の必須知識

世界一人旅の絶景写真作品集
 トルコの絶景写真
 イタリアの絶景写真
 ネパールの絶景写真
 インドの絶景写真
 ペルーの絶景写真
 ボリビアの絶景写真
 マレーシア・ブルネイの絶景写真
 タイ・カンボジアの絶景写真
 フィリピン・ベトナムの絶景写真
 インドネシアの絶景写真
 オーストラリアの絶景写真
 タスマニアの絶景写真
 アメリカの絶景写真
 エジプトの絶景写真
 ニュージーランドの絶景写真
 スペインの絶景写真
 クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロの絶景写真
 フランスの絶景写真

目からウロコの英語英文法理解
 THEの使い方を完全理解する
 否定文でsomeがanyになる?
 sinceは、なぜ、理由を表す?
 頻度を表す副詞の位置は?
 疑問文・否定文の作り方
 Maybeって、何%の自信?
 関西弁を英語で言うと
 使える日常英会話表現
 仮定法を簡単に完全理解しよう
 現在完了形を簡単に理解しよう
 よく分からなかったshallの使い方
 TOEIC対策攻略法の無料動画集

海外旅行のベストシーズン
 アジアのベストシーズンと気候
 中東のベストシーズンと気候
 ヨーロッパのベストシーズンと気候
 北アメリカ/北米のベストシーズンと気候
 南米のベストシーズンと気候
 オーストラリアのベストシーズンと気候
 アフリカのベストシーズンと気候
 ビーチのベストシーズンと気候
 海外旅行のベストシーズンと気候
 1月がベストシーズンの国と気候
 2月がベストシーズンの国と気候
 3月がベストシーズンの国と気候
 4月がベストシーズンの国と気候
 5月がベストシーズンの国と気候
 6月がベストシーズンの国と気候
 7月がベストシーズンの国と気候
 8月がベストシーズンの国と気候
 9月がベストシーズンの国と気候
 10月がベストシーズンの国と気候
 11月がベストシーズンの国と気候
 12月がベストシーズンの国と気候
 海外旅行おすすめ国都市ランキング
 おすすめ世界遺産ランキング
 海外旅行の持ち物チェックリスト

■バックパッカーの一人旅行■

Author:或るバックパッカー
世界一周を目指し初めて海外1人旅をしました。貧乏旅行なのでホテル・安宿は、格安・激安です。ワーキングホリデー・英語留学生活も経験しました。お得な初めての海外一人旅に必要な観光情報、持ち物、心構えもあります。つまりwikiです。世界一人旅の目的・理由は海外の世界遺産と英会話上達です。最近は女性の旅行者も多いので女性一人旅の方や初めての海外旅行の方にもどうぞ。お得な海外生活だけでなく日本国内一人旅行も書いてます。ベストシーズン情報もありますので卒業旅行や新婚旅行にもどうぞ。

海外旅行で訪れた国々です。
 ペルー・ボリビア・インド・ネパール・タイ・トルコ・ブルネイ・マレーシア・オーストラリア・タスマニア・ベトナム・シンガポール・フィリピン・カンボジア・アメリカ・カナダ・フランス・イタリア・エジプト・グアム・サイパン・インドネシア・ハワイ・中国・香港・韓国・台湾

海外旅行で訪れた地域です。
東アジア・東南アジア・南アジア・西アジア・ヨーロッパ・北アメリカ・南アメリカ・オセアニア


◆海外旅行相互リンク大募集です◆

以下、うちのバナーです。或るバックパッカーの海外一人旅 世界遺産旅行
リンク、どフリーなサイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手


↑ブックマークして頂けると あおむけになって喜びます


エジプト旅行の必須知識
エジプト旅行の必須知識


エジプトのピラミッド



▼ エジプトの治安は危ない? ▼

エジプトの治安は、行った感じでは、良いです。
イタリア、スペイン、インドなんかと比べても全然良いです。
感じとしては、タイ、フランス並みでしょうか。


イスラム教の人は基本みんな親切です。
特に、女性や子供や学生はかなり親切です。

ま、観光産業に関わっている人の中にはめんどくさいやつもいますが。


イスラム原理主義のような過激派は、ほんのごく一部らしく、
実際の活動家は1000人くらいらしいです。
エジプトでは、過激派は市民からも嫌がられ、警察も摘発が終始行われているらしいです。

また、イスラムは法も厳しいです。
「目には目を歯には歯を」で知られるハムラビ法典を受け継いだ形ですが、
盗みを働いたものは、現在でも手を切断される刑が執行されています。

これだけ厳しいので、スリ(窃盗)は少ない国です。

この「ハムラビ法典」ですが、世の中ではほとんどがその意図を誤解されているみたいです。
これは報復を認めるという法律ではなく、「目には目まで」、「歯には歯まで」と、
過剰な報復を禁じることを目的とした法だそうです。

ただ、カイロ~ダハブ間の夜行バスは、スリが多いらしいです。
安宿の人が言っていました。20%の人が被害にあうと。
多すぎだと思いますが・・・、注意してください。


痴漢はほんとに多いです。
とりあえず、体に触ろうとします。
それで、大丈夫なら、エスカレートします。

エジプト人
彼が痴漢のようなタイミングで出してしまいましたが、
私は声を大にして言いたい。彼は痴漢ではありません!警備員です!




▼ 目的都市に真夜中に着いたらどうなる? ▼

カイロ、ルクソール、アスワンでいえば、
安宿も中級宿もすべて24時間営業だと思います。
午前2時くらいに、歩いて宿探ししましたが、
全然危なそうな気配は有りませんでした。
ですが、女性は、十分注意してください。

夜遅く起きていることが、宗教的に自然なので、
夜にわるさをするといったこととが少ないのかと思います。

例えば、ラマダン中は、みんな夜更かしで、子供も夜更かしです。
ラマダンは、断食といっても1ヶ月間という期間を完全に絶食するわけではなく、
日没から日の出までの間(=夕方以降から翌未明まで)に食事を摂ります。
日が沈めば、近所の人を訪問し合ったり、街へでたりとナイトライフを楽しみます。
夜中までにぎやかに過ごした後、日の出前に最後の食事をとり、仮眠をして仕事に行くそうです。
なので、ラマダン中は慢性的な寝不足だとか。



エジプトのヒエログリフ




▼ バクシーシとぼったくりの対策は? ▼

ですが、エジプトは、ここにバクシーシ(なんかよこせ)が加わります。
これが、三大うざい国にエジプトが入っている理由です。
他は、インドとモロッコです。

毎回、なにかしら役に立とうとし、その後におねだりをしてきます。
これは、完全に断っても大丈夫です。
たいてい、さっと去っていきます。
最悪でも、罵声を浴びせられるくらいです。
払う気持ちがあれば、払ってあげると喜びます。

後は、ぼったくりです。
まあ、観光客が訪れるところは基本ぼったくりです。
10倍以上ふっかけられることも日常です。
ぼったくりも、結局は、客との合意によってなされるので、
それは犯罪ではなく、治安が悪いとはいえません。


また、地球の歩き方によると、エジプトでは、
口げんかの後は、お互いに抱き合い、キスすることが多いとのこと。

口喧嘩は盛大にギャラリーを巻き込んでやるが、
その後は、さらりと流し、日本と違って恨みは残らないらしいです。

ただし、決して手を出してはいけません。
それが、ルールだからです。
また、相手も決して手を出してきません。

ですから、不当な扱いを受けた場合は、
思い存分、口喧嘩をすればいい訳です。

インドや、南米など、手を出されるのが怖いということがありますが、
エジプトでは、基本、大丈夫なので、自信をもって抗議してください。
私も、抗議しまくって相手に何回も謝ってもらいました。

また、カイロ市内では商品に値札をつけた店が多いです。
これらの値段は基本信じても大丈夫です。

値段のついてないものは原則注意です。



▼ エジプト航空の国内線 ▼

国内線の航空券のとり方は三つある。

①日本で旅行会社に取ってもらう
一番信頼できる方法だが、実際の価格プラス2000円くらいの手数料が
加算される感じ。


②現地でエジプト航空のオフィスで買う
カイロ・ルクソール・アスワンでは、町の中にエジプト航空のオフィスがあるので、
歩いていくことも可能。
ハイシーズンの正月休みに行ったが、当日、明日のチケットともに取れる状態
であった。
だが、心配な人や、時間が決まっている人は、前もってとっておいた方が良いだろう。
取れなかったら、バスや電車に変更しようと思っているくらいの人にはお勧め。
なかなか丁寧な対応であったので、この方法は確実で日本の旅行会社に取ってもらうよりは安くなり、ぎりぎりまで移動手段や目的地を決めずにすむ。


③エジプト航空のホームページで買う
大丈夫だとは思うが、ほんとに買えたのか、なんとなく不安になる。
ホームページの言語設定により、値段が違うとの情報があり、
USよりもEgyptを選んだら安い航空券が表示されるとのこと。

⇒エジプト航空ホームページ


*注意点
私は国際線で日本からカイロに行き、一時間後の国内線で、カイロからアスワンまで行くはずだったが、
国際線が遅延し、乗るはずだった国内線の飛行機に乗ることができなかった。
カイロ空港で、このことを言うと、一便遅れた飛行機を用意してくれた。
この時、アスワンで受け取るはずの、荷物も、ちゃんと一便遅れた飛行機に乗せてくれるか、不安になったので、何度も荷物もちゃんと載せてくれと何度も確認した。
しかし、実際にアスワンに着くと、案の定、ロストバッゲージしていた。

時間の余裕のない同日の乗り換えは、エジプトでは避けたほうが無難かもしれない。
結構、適当なお国柄だからだ。
結局、エジプト人の適当さのために、荷物を取り返すのにも、かなり面倒な羽目になった。



~その他の記事~
⇒ エジプト旅行の絶景写真

⇒ 自分探しの旅で自分は見つかるのか?

⇒ 世界遺産を勝手にランキング



web拍手


↑ブックマークして頂けると あおむけになって喜びます


-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/22(火) 14:39








管理者だけにメッセージを送る









↑卒業旅行や新婚旅行の
ベストシーズン




↑お勧めヨーロッパ個人旅行





↑HIS・激安・格安・ホテル・ツアー





↑初めて個人で海外旅行なら












海外旅行のベストシーズン

copyright 2008 或るバックパッカーの海外一人旅 世界遺産旅行記 all rights reserved. powered by .
designed by 性格卒業旅行や新婚旅行のベストシーズンバックパッカー或るバックパッカーのインド旅行記×ネパール旅行記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。