或るバックパッカーの海外一人旅 世界遺産旅行記
2年間で24ヵ国ほど海外一人旅をした貧乏バックパッカー世界遺産旅行記。おすすめの格安激安の卒業旅行・新婚旅行・海外旅行・ワーキングホリデー・留学生活

■バックパッカー海外旅行記■

YAHOOカテゴリに認定されました テレビ番組熱中夜話に出演しました

↓このサイトの目次↓

海外一人旅の準備
 一人旅の持ち物リスト(前編)
 一人旅の持ち物リスト(後編)
 海外旅行でのお金の持ち方
 ぼられない方法と予算内で買う方法
 どこまで現地人とふれあうか
 物乞いとの付き合い方(前編)
 物乞いとの付き合い方(後編)
 海外旅行中に日本株トレード
 自分探しの旅で自分は見つかるのか?
 バックパッカーの定義
 インドの腹痛・下痢対策
 絶景!世界遺産ランキング一覧(前編)
 絶景!世界遺産ランキング一覧(後編)
 海外旅行にお勧めのカメラ

留学・ワーキングホリデー情報
 英語短期留学の意味はあるのか?
 ホームステイで本当にいいの?
 オーストラリアのどの都市に留学する?
 英語語学学校を選ぶコツとは?
 これを知らずに英語は絶対伸びません
 リスニングを伸ばす唯一の方法とは?

ここが変だよインド人
 逆にインド人をダマしてみる

ここが変だよネパール人
 ネパールのエベレストな便所

ここが変だよペルー人
 空気椅子便所

ここが変だよフランス人
 フランス人はプライドが高い?
 フランスの水の正体

ここが変だよアメリカ人
 ラスベガスのホテルはなぜ安い?
 ラスベガスのカジノで勝つ方法
 アメリカの便所で一端を担う

ここが変だよ日本人
 ぶれない人
 熱中夜話にテレビ出演した
 マンドリルがあらわれた・・・
 生死の境を・・・
 たけのこズ ブート キャンプ
 ドラえもん最終回
 松本人志「大日本人」の感想
 初めてのハローワーク
 変化
 ナチュらかに
 4億の男
 雪国へ
 今日こそ
 提案
 呼び名
 開発中
 試み
 正直

かゆい所に手が届く観光情報
 ラスベガスとグランドキャニオン
 エジプト旅行の必須知識
 スペイン旅行の必須知識
 ニュージーランド旅行の必須知識

世界一人旅の絶景写真作品集
 トルコの絶景写真
 イタリアの絶景写真
 ネパールの絶景写真
 インドの絶景写真
 ペルーの絶景写真
 ボリビアの絶景写真
 マレーシア・ブルネイの絶景写真
 タイ・カンボジアの絶景写真
 フィリピン・ベトナムの絶景写真
 インドネシアの絶景写真
 オーストラリアの絶景写真
 タスマニアの絶景写真
 アメリカの絶景写真
 エジプトの絶景写真
 ニュージーランドの絶景写真
 スペインの絶景写真
 クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロの絶景写真
 フランスの絶景写真

目からウロコの英語英文法理解
 THEの使い方を完全理解する
 否定文でsomeがanyになる?
 sinceは、なぜ、理由を表す?
 頻度を表す副詞の位置は?
 疑問文・否定文の作り方
 Maybeって、何%の自信?
 関西弁を英語で言うと
 使える日常英会話表現
 仮定法を簡単に完全理解しよう
 現在完了形を簡単に理解しよう
 よく分からなかったshallの使い方
 TOEIC対策攻略法の無料動画集

海外旅行のベストシーズン
 アジアのベストシーズンと気候
 中東のベストシーズンと気候
 ヨーロッパのベストシーズンと気候
 北アメリカ/北米のベストシーズンと気候
 南米のベストシーズンと気候
 オーストラリアのベストシーズンと気候
 アフリカのベストシーズンと気候
 ビーチのベストシーズンと気候
 海外旅行のベストシーズンと気候
 1月がベストシーズンの国と気候
 2月がベストシーズンの国と気候
 3月がベストシーズンの国と気候
 4月がベストシーズンの国と気候
 5月がベストシーズンの国と気候
 6月がベストシーズンの国と気候
 7月がベストシーズンの国と気候
 8月がベストシーズンの国と気候
 9月がベストシーズンの国と気候
 10月がベストシーズンの国と気候
 11月がベストシーズンの国と気候
 12月がベストシーズンの国と気候
 海外旅行おすすめ国都市ランキング
 おすすめ世界遺産ランキング
 海外旅行の持ち物チェックリスト

■バックパッカーの一人旅行■

Author:或るバックパッカー
世界一周を目指し初めて海外1人旅をしました。貧乏旅行なのでホテル・安宿は、格安・激安です。ワーキングホリデー・英語留学生活も経験しました。お得な初めての海外一人旅に必要な観光情報、持ち物、心構えもあります。つまりwikiです。世界一人旅の目的・理由は海外の世界遺産と英会話上達です。最近は女性の旅行者も多いので女性一人旅の方や初めての海外旅行の方にもどうぞ。お得な海外生活だけでなく日本国内一人旅行も書いてます。ベストシーズン情報もありますので卒業旅行や新婚旅行にもどうぞ。

海外旅行で訪れた国々です。
 ペルー・ボリビア・インド・ネパール・タイ・トルコ・ブルネイ・マレーシア・オーストラリア・タスマニア・ベトナム・シンガポール・フィリピン・カンボジア・アメリカ・カナダ・フランス・イタリア・エジプト・グアム・サイパン・インドネシア・ハワイ・中国・香港・韓国・台湾

海外旅行で訪れた地域です。
東アジア・東南アジア・南アジア・西アジア・ヨーロッパ・北アメリカ・南アメリカ・オセアニア


◆海外旅行相互リンク大募集です◆

以下、うちのバナーです。或るバックパッカーの海外一人旅 世界遺産旅行
リンク、どフリーなサイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手


↑ブックマークして頂けると あおむけになって喜びます


海外旅行におすすめのカメラ
 
とりあえず、オススメしたいカメラで撮った写真を見てください。


スペイン バルセロナ メルセ祭り

↑「トイカメラ効果」を使って、更に「暖かさ」と「鮮やかさ」を盛って撮りました。



スペイン世界遺産 サグラダファミリア

↑「トイカメラ効果」を使って、更に「暖かさ」と「鮮やかさ」を盛って撮りました。



スペイン世界遺産 アビラの城壁

↑「トイカメラ効果」を使って、更に「暖かさ」と「鮮やかさ」を盛って撮りました。



スペイン闘牛場

↑「ポップ効果」を使って、更に「暖かさ」と「鮮やかさ」を盛って撮りました。



スペイン世界遺産 巡礼路 サンティリャーナ・デル・マル

↑「ポップ効果」を使って、更に「暖かさ」と「鮮やかさ」を盛って撮りました。



スペイン世界遺産 アルハンブラ宮殿

↑「ポップ効果」を使って、更に「暖かさ」と「鮮やかさ」を盛って撮りました。室内でも綺麗です。



スペインの白い街 ミハスのしゃれた店

↑「Part Red効果」を使って撮りました。赤以外は白黒になります。



スペイン世界遺産 ガウディのカサバリョの中

↑「Part Blue効果」を使って撮りました。青以外は白黒になります。





私、カメラど素人なんですが、

結構綺麗に撮れてると思いませんか?


そうなんです、カメラがいいんです!!!

ものすごく簡単にいい写真が撮れます!!!



この写真を撮ったカメラは、

デジタル一眼で

SONY デジタル一眼レフ NEX-C3D

ってやつです。

レンズが二つ付いていて用途により交換して使えます。
①パンケーキレンズ
薄型のレンズで普段持ち運ぶには便利です。
広角のレンズです。
②ズームレンズ
光学3倍までのズームです。旅行中はだいたいこれをつけています。

今なら、五万以下で買えると思います。



このカメラのお勧めの点は、

①一眼なのに、ボディが普通のデジカメ並みに小さい

旅行に持っていくのは、やっぱり小さいカメラの方が楽です。

でも、綺麗な写真が撮れれば旅は断然楽しくなりますので、

でかいカメラを持っていきたい。

いつもこの葛藤があるのですが、

このSONYのデジタル一眼レフカメラ は、ボディがデジカメ並みに小さいので、

普通の一眼よりも、持ち運びが楽です。


ファインダー(写真を撮る時にのぞく所)がなく、

液晶のみなのでボディが小さくなっています。

ファインダーがあると、ボディの内部に鏡が必要になりますが、

これを省くことで、小さいボディを実現してあります。


ただ、レンズはそこそこ大きいので、

普通のデジカメよりはもちろん大きくなります。

レンズは大きい方が光を取り込むことができ、

綺麗な写真が撮れるのでそれは仕方ありません。




②プロっぽいイフェクトを素人でも簡単に付けられる

プロっていろんなカメラの数値をいじって、

その場面に最適な写真の設定にしていると思います。


でも、素人には、どれがどれなのかがまったく分かりません。

ですが、お勧めのこのSONYのデジタル一眼レフカメラは、

素人でも、画面を見ながら簡単なボタン操作で

感覚的に設定を変えることができます。



効果としては、

・トイカメラ効果(周りが暗くなり、独特の雰囲気になる)
・ポップ効果(色鮮やかな写真になり、空や緑が綺麗になる)
・背景黒白で、一つの色だけ表示する効果
・原色だけで表示する効果
・美肌効果

のようなものがあり、かなり簡単に効果付きの写真がとれます。
先程見てもらった写真の下にどの効果を付けて撮ったか書いてあります。



他には、

・鮮やかさ (鮮やか ⇔ くすんだ感じ)
・色合い (暖かな感じ ⇔ クールな感じ)
・背景ぼかし (ぼかす ⇔ くっきり)

があり、10段階くらいで自分で好きな感じにできます。

液晶画面で実際に写るだろう写真がどうなってるか見ながら、

感覚的に変更することができます。



もちろん、オートもありますので、基本オートでもいいんですが、

ちょっとトイカメラにしてみるだけで、いい雰囲気の写真がとれたりします。



③センサー(撮像素子)が大きい

センサーとは、レンズから入ってきた絵(光)を感じるところです。

このセンサーは大きければ、大きいほど良い写真が撮れます。

プロが使うカメラもセンサーは大きいものを使っています。


おすすめのカメラNEX-C3Dのセンサーの面積は、横 23.4mm × 縦 16.7mm の大きさです。

 ←NEX-C3Dのセンサーの原寸大


一般のデジカメのセンサーの面積は、横 6.2mm × 縦 4.6mm の大きさです。

 ←一般のデジカメのセンサーの原寸大


実際に大きさを見てみるとこれほど違うのかと思われるのではないでしょうか。

面積でいうと、SONYのNEX-C3Dのセンサーは、一般的なデジカメの13倍ありますから

綺麗な写真が撮れるのは自然なことだと思います。

また、このNEX-C3Dのセンサーの面積は、一般的なデジタル一眼カメラの中でも大きい方です。

センサー(撮像素子)の分かりやすい説明




ちなみに、画素数が大きいのって、今や全く意味がないってことご存知ですか?

パソコンの画面で見たり、写真をプリントする程度であれば、300万画素あれば十分なんです。

画素って、パソコンの画面を思いっきり近くでみると見える四角の小さな点で、

この点の中は、とある一色しか表現できません。

それがいっぱい並ぶことで、絵を作っています。


つまり、300万画素なら、この点が300万個ある写真が撮れるってことです。

一般的なパソコン画面の大きさの15型の液晶画面でも、200万画素くらいしかありません。


300万画素の写真を、拡大も縮小もせずに、

200万画素の15型液晶画面で見ると、

残りの100万画素は、画面の外に飛び出してしまい見ることができません。



なので、普段は、パソコンに入っている画像をみるソフトが、縮小して写真を見せています。

ですが、一番写真が綺麗に見えるのは、拡大も、縮小もしない、撮ったままの100%の時の大きさなんです。


ですから、1000万画素だとか謳ったデジカメがあっても、まったくの無意味となります。

800万画素分の画像が、パソコンの画面からはみ出すだけですから。



無意味で済めばいいですが、逆に画素数の多さは、写真を汚くもします。


画素数が多いということは、逆に、1画素に割り当てられるセンサー(撮像素子)の面積が小さくなるからです。

1画素あたりのセンサーの面積が小さくなってしまうと、

レンズから入ってきた光をちゃんと感じることができません。

光をちゃんと感じることができないとカメラもどうしてよいか分からず、

ノイズになってしまい、写真に変な物が写ります。



普通のデジカメは、1000万画素とかなのに、センサーがめちゃくちゃ小さいので、

かなり無理しているということです。

1画素に割り当てられるセンサーの面積はほとんどありません。


逆に、画素数を落として写真撮ると(カメラによっては画素数を変更できる)、

1画素あたりに割り当てられるセンサーの面積が増えるので良い写真がとれます。





まとめると、写真を綺麗に撮影するのに必要なものは、デジカメの構造と全く一緒で、

①レンズ
光を多く取り込めるレンズが良い。
レンズが大きいと光を多く取り込める。

②センサー
レンズから入ってきた絵(光)を感じる所なので大きい方が良い。

③エンジン
センサーで感じた光を実際の写真にするところで、
数年前と比べると、かなり、発達してきている。
各メーカーにより方向性が違う。


この三つが良いカメラを買えば、良い写真が撮れます。


ってゆうか、まじで、このNEX-C3Dってカメラ使ってみてオススメなので、
是非検討してみてください。

この後継機でもいいと思います。

デジタル一眼デビューにもってこいですし、海外旅行が数倍楽しくなります。



⇒ お勧めのSONY デジタル一眼レフ NEX-C3D



*分かりやすさを重視していますので、
表現が若干おかしいところがあります。



~他の記事も見てみる~
⇒ 絶景の世界遺産ランキング一覧(前編)

⇒ 一人旅の持ち物リスト

⇒ 英語短期留学の意味はあるのか?



web拍手


↑ブックマークして頂けると あおむけになって喜びます










↑卒業旅行や新婚旅行の
ベストシーズン




↑お勧めヨーロッパ個人旅行





↑HIS・激安・格安・ホテル・ツアー





↑初めて個人で海外旅行なら












海外旅行のベストシーズン

copyright 2008 或るバックパッカーの海外一人旅 世界遺産旅行記 all rights reserved. powered by .
designed by 性格卒業旅行や新婚旅行のベストシーズンバックパッカー或るバックパッカーのインド旅行記×ネパール旅行記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。